Posted by at

2010年09月09日

企画会議に参加!

久しぶりの更新ですが、実は応援隊メンバー、応援活動は地道に続けておりますface02icon10

昨日は、吉野父ちゃんちにメンバー集合!
新商品企画会議に参加してきましたicon21
新商品といっても、吉野ご夫妻にとっては、30年前からあるおなじみの商品。
市販していないだけで、ホテルの厨房などへの業務用としては脈々とヒット商品です。

この商品を市場に発表することは、吉野父ちゃんのライフワーク。
基本はかつおと昆布でとっただし。
香りをかいだだけで日本人のDNAが「大好き」だと無条件に騒ぎます。
「猫」にでもなったように、口に入れた~いと思ってしまうそんな魔法の香り。
それに柑橘が入ります。

博多んぽん酢
手前が「博多んぽん酢」で、奥の二つが新商品の試作品。
成分の割合が少し違うので、メンバーで味見をしてそれぞれの感想を述べました。

新商品は昔からの通称はあれど、市販するとなればちゃんとした呼称が必要です。
ネーミングは間違いなく大切な作業です。
どんな商品かピン!と来る名前なのにちょっと奇抜、興味をそそられるような・・・・。
名前が決まらないとラベルも決まりません。
この場では結論は出ませんでしたが、どうなるかはお楽しみですね♪

この商品を製造にするにあたり、とったダシから出る鰹節と昆布のガラを佃煮にしています。
「もったいないおかか」と銘銘して購入者におすそ分けしています。
運がよければ入手できるという、なんともありがたいおかかなのですが
これがまた風味が良くてご飯が進むのです。

以前、こちらでも記事にしました!

もったいないおかか

企画会議の帰り、おみやげをたくさんいただいちゃいました。
市販されていないゴマだれをいただいたので、今日はこれを使ってオリジナルレシピにチャレンジですicon01

デザートにお母さん手作りかぼちゃプリン♪をいただきましたicon06
かぼちゃプリン
ほろ苦カラメルソースと合わさってとても美味♪
ソースだろうがデザートだろうが、うなるおいしさ。

調味料や材料を絶妙に配合する神様が太宰府にいます。  


Posted by 博多んぽん酢応援隊長 at 10:29Comments(0)応援隊の活動

2009年02月05日

【緊急企画】博多んぽん酢のおすそ分け♪

「博多んぽん酢」の吉野父ちゃんより、応援隊に博多んぽん酢をいただきましたので、
皆様へおすそ分けいたします♪

ご希望の方は、ちくしなび上にてご応募ください。
icon51ご応募ページはこちら

完全無添加の生ドレッシングですので、消費期限の問題上応募期間を短くいたしました。
博多んぽん酢をすでにご存知の方、
博多んぽん酢って何?な方も、ふるってご応募くださいませicon16
応募者多数の場合は、抽選とさせていただきますね。

※応募は終了いたしました!すでに抽選の上、当選者さんに博多んぽん酢をお送りしています。

博多んぽん酢
icon14博多んぽん酢調理例 ~野菜のお肉巻き~
予め茹でた野菜をお肉に巻いてフライパンでじゅーー。
最後に博多んぽん酢を回しかければ出来上がりicon105
柑橘(へべす)の良い香りがアクセントな一品になりました。

  


Posted by 博多んぽん酢応援隊長 at 10:08Comments(0)応援隊の活動

2007年07月11日

レシピカード

応援隊限定夏ギフトの中に入れていただくレシピカードがやっと出来上がりましたicon67
レシピカードといいますか、A4サイズのレシピが4枚セットicon12

レシピカード

本当はすでにお買い上げいただいている方もいらっしゃるので
もっと早く出来上がってなければいけなかったのですが・・・・・・

このブログでもすでにおなじみのレシピばかりではありますが、
ご縁があって応援隊限定セットを手にとっていただいた方々に
少しでも参考にしていただければなぁicon102という感謝の気持ちで
昨日、吉野父ちゃんちに届けました。

料理はなかなか苦手だった応援隊長ですが
どの食材が悪魔のソースに合うかな?こうしたらどうかな?と
毎日のようにアイデアを練りだしてみる日々。

家族に美味しいと言ってもらえたら、なお燃えますねicon57
おかげさまでちょっとくらいは料理の腕も上がったかもicon14  


Posted by 博多んぽん酢応援隊長 at 19:10Comments(2)応援隊の活動

2007年06月27日

お中元セットの全貌が明らかに(^▽^)

ラベル作りもようやく終わり、実際の商品にまいてみましたよ~icon99

お中元セット

この夏限定の贈答セットです♪
この面々が一同に介してセットになるのは、今回だけ(かも)!

この夏の贈答にぜひご利用ください。

あとは、限定ドレッシング(たまねぎぼうや&ふれんちますたあど)のレシピを
作っておりますicon22
7月には間に合わせるぞ~icon57

********************************
博多んぽん酢応援隊限定 夏のギフトセット

詳しくはこちら → http://www.ouen-tai.com/plan/index.html

内容:
博多んぽん酢(200ml)×2本
夏にピッタリ!トマトドレッシング(200ml)×1本
たまねぎぼうや(200ml)×1本
ふれんちますたあど(200ml)×1本

税込み3,150円(送料別)

********************************  


Posted by 博多んぽん酢応援隊長 at 13:26Comments(6)応援隊の活動

2007年06月20日

食育祭で

先週土曜日にあった「食育祭」は、想像していたよりも盛況で、
たくさーんの人が訪れていました。

食育に関心のある方が多いんだなぁと改めて感動。
とくに、小さなお子さんを連れた若いお父さんお母さんが多くて、
安全なものを求めてらっしゃる姿が印象的でした。

博多んぽん酢ブースでは、吉野父ちゃん、お母さんはもちろんのこと、
たたみみさんはじめ、甘味材料屋すかいさんがいらっしゃって、
ブースの前で興味深く立ち止まるお客様に、一生懸命説明されていました。

ブースに並ぶ博多んぽん酢
▲ブースに並ぶ博多んぽん酢

私とYOKOさんも、たどたどしく一緒に接客してみましたface11

本当に短い間しかお手伝いできなかったのですが、食育の奥深さを感じました。

丁寧に、熱心に、安全な食品を作る会社さんは多いのですね~face01

ブース
▲お客様に試食を勧める吉野のお母さん

試食で、博多んぽん酢をかけたお野菜は、ファーマーズスタジオ生まれの
新鮮野菜です。
そりゃあ、ますます美味しいことでしょうicon06  


Posted by 博多んぽん酢応援隊長 at 19:50Comments(3)応援隊の活動

2007年06月19日

ラベル作り(2)

いろいろと吉野父ちゃんとお母さんの意見をいただきつつ、
この夏限定のお中元用贈答セットで使う、ラベルのデザインがほぼ出来上がりましたface02

ラベル

この夏だけの活躍とはいえ
父ちゃんとお母さんの思い、素材への感謝の気持ちを考えると
適当なラベルを巻くわけには行きません。

という思いで、応援隊なりに作りました。

どんなもんでしょ??  


Posted by 博多んぽん酢応援隊長 at 23:19Comments(6)応援隊の活動

2007年06月07日

ラベルづくり(1)

今回の、夏の限定セットに含まれる、幻の2本のドレッシング
「ふれんちますたあど」と「たまねぎぼうや」は
小売で販売していないために、もともとラベルなどがないので、

今回、応援隊で手づくりでラベルを作ることになりましたicon53

「たまねぎぼうや」なんて、一度聞くと忘れない、かなりキャッチーなネーミングですが
どうして「ぼうや」なんでしょうね?

「たまねぎおじょうさん」では語呂が悪いか・・・

で、「ぼうや」ということで、キャラクターを落書きしてみました。

和風顔のたまねぎぼうや
▲和風顔のたまねぎぼうや

いたずら坊や
▲いたずらっ子風なたまねぎぼうや

基本、贈答用なので、もちろんラベルには高級感も出すつもりですよ~icon108

たぶん、上記キャラは採用にはならないでしょうicon95


************************************************
博多んぽん酢応援隊限定 2007夏の贈答セット

icon76内容の詳細・ご予約はこちら

icon76予約フォームはこちら(PDFが開きます)  


Posted by 博多んぽん酢応援隊長 at 19:14Comments(0)応援隊の活動

2007年06月06日

悪魔のソースシリーズ5本入りギフトセット詳細!

お待たせしました!

5本入ギフトセットの詳細をお伝えいたします。
応援隊限定のギフトセットです♪
大切な方へはもちろん、ご自宅用にもいかがですか??

***********************************************************

今回販売することになったギフトセットは5本組。
応援隊ではお馴染みの「博多んぽん酢」2本、「トマトドレッシング」1本。そして…

ネット通販されていない幻のドレッシングが2本入ります!

まずその1本が「たまねぎぼうや」。
業務用として注文があったときだけ製造して、出荷しているドレッシング。
通常市販されない、ネット通販もしないので、まさに幻の和ドレ!
「たまねぎ」が吉野父ちゃんの手にかかると、どんなドレッシングになるか!お楽しみです。

そして、最後の1本が「ふれんちますたあど」。
これもまた市販もネット通販もしていない幻のドレッシングであり、
実は最後まで吉野ん父ちゃんが今回のセットに入れるか迷った1本だったりします。

この「ふれんちますたあど」は現在レシピ改良中。
もちろんすでに商品として完成したドレッシングですが、
父ちゃんの探究心は常に次のステップに向かいすすんでいるのです。
更に新しく美味しくなりそうな「ふれんちますたあど」の今後に期待しつつ、
もちろん今の商品も十二分に美味しいこのドレッシングも
特別にセットに入れてもらえることになりました!

この2本は、通常販売されていませんし、販売予定もありません。この機会をお見逃しなく!

icon76内容の詳細・ご予約はこちら

icon76予約フォームはこちら(PDFが開きます)

博多んぽん酢  


Posted by 博多んぽん酢応援隊長 at 16:00Comments(2)応援隊の活動

2007年06月05日

悪魔のソースシリーズ5本入りギフトセット

かねてより、チラチラとお伝えしておりました、悪魔のソースシリーズ5本入りギフトセット。

明日には、明日には、詳細をお伝えします!

平常は小売されていない、そして今後も販売予定のない幻のドレッシング2本を含む

応援隊限定セットです。

明日、このブログとメルマガで、必ず詳細お伝えします~!icon16

悪魔のソースシリーズ5本入りギフトセット

icon74応援隊サイトもチェックしてくださいね♪
http://www.ouen-tai.com  


Posted by 博多んぽん酢応援隊長 at 23:38Comments(4)応援隊の活動

2007年05月27日

ふれんちますたあどの試食

吉野父ちゃんと、応援隊とのコラボともいうべき、
この夏、初のこころみ、

2007夏限定の贈答セット

博多んぽん酢、トマトドレッシング以外のソースを、
ぜひ期間限定、数量限定で、セットで提供してくれないか!という応援隊の熱い思いに
吉野父ちゃん&母ちゃんが答えてくれた!というのは、前回のブログでも書きました。

ただ、今回組み込むことになった、フレンチマスタードドレッシングも、和風ドレッシングも
業務用としては味が確立していても、小売用となるとそのままというわけにはいかない。
というのが、吉野父ちゃんの意見。

こちらの、吉野父ちゃんのブログにも書いてあるのだけど
悪魔のソースは「味」だけでなく、「目」でも食べてもらいたい。

具体的にいうと、フレンチマスタードドレッシングの、鮮やかな黄色と、濃茶色のマスタード種の粒々。
時間の経過とともに、色が黒ずむのだそうです。
これが、吉野父ちゃんには、引っかかる部分とのこと。
味や原料にも改善の手を加えるべく、今試行錯誤されている。
なんせ吉野父ちゃんには、30年にわたるソース研究の虎の巻があるのです。

ものづくりの職人が、
良いものを生み出すために繰り返す工程を、私たちは見守るしかありません。

フレンチマスタードドレッシングが、九分の割合で納得いくものが出来たと伝えられ、
土曜日に吉野父ちゃんちへ行って来ました。

ちなみに、「フレンチマスタードドレッシング」かと思っていたら
悪魔のソース的には、「ふれんちますたあど」なんだそうです。

「ふれんちますたあど」は、酢と油が原料の大半を占める、単純だからこそ技量が求められる
ドレッシングの原点とも言える、ドレッシングです。

ふれんちますたあど

2種類の「ふれんちますたあど」が目の前に。
少しずつスプーンにとって、味を確かめるようにすすめられました。

ふれんちますたあど

どちらも見た目にはほとんど、変わらないのです。
でもちょっとずつ口にすると、味の違いはすぐ分かります。

「こちらのほうが酸味が強いですね」
「こちらは酸味よりも、味が濃い感じがしますね」
「あれっ、よく見ると少しだけ色が違いますね」

などなど。。

どちらの方向で進むか、吉野父ちゃんの中ではもう決まっていたようだ。

あくまでも、悪魔のソースのスタンスは変えない。
吉野父ちゃんの一貫した思いを受け取り、帰ってきました。

応援隊長、ふれんちますたあどの試作品を持ち帰ったので、
明日から、この素朴な美味しさを、レポートしますicon56

********************************************************

2007夏限定の贈答セットとは?

この夏、50セット限定発売!

応援隊だけに用意してもらいました。
この贈答セットは、
三越でも、大丸でも、阪急でも、手に入れることの出来ない、
応援隊だけの特別セットです!
多分、予約を受け付ける形の販売方法になると思います。

お値段などの詳しいことは今月末日までに発表します!
ぜひぜひこのブログをチェックしてくださいねicon105
********************************************************  


Posted by 博多んぽん酢応援隊長 at 22:49Comments(6)応援隊の活動

2007年05月23日

応援隊企画、着々進行中!

悪魔のソース「博多んぽん酢」と吉野父ちゃん&母ちゃんを
日々地道に応援している応援隊ですが、
私たち、この夏、多くの皆さんに知ってもらう企画が何かないかな?と考えてみました。

我ら、愛しているのは、博多んぽん酢だけじゃないんです。

悪魔のソースには、前にも書きましたが、いろんな種類のソースが実はありまして

通販で手に入れられるのは、今のところ
博多んぽん酢トマトドレッシングのみ。

その他のドレッシングも

なんとか

なんとか

なんとか

手に入れる手段を、期間限定でも良いから、さぐれないかと

※だって、フレンチマスタードドレッシング、ドレッシングのいわゆる王道ですが、
吉野父ちゃんの作るフレンチドレッシングがいかに、いかに、いかにウマイかを
手に入れることが出来なければ、知る由もないじゃないですか。
face16

吉野父ちゃんに、直談判に行って来ました。

夏の贈答シーズンに合わせて、数量限定でよいから、期間限定でよいから、

業務用でしか卸していない、そのほかのドレッシングも
一般消費者向けに提供してはいただけないか?と。

おいしくて、カラダに優しいドレッシングは、私は大好きな人や
お世話になっている人にも贈りたいのです。

フレンチマスタードは、今、まだ開発中でちゃんとした形になっていないんだよ。と父ちゃん。

開発途中だとしても、今回限りは、応援隊仕様でお願いします!

と頼みに頼み込み、



夏の贈答シーズンに向けて、幻のドレッシングを含めた、

2007夏限定の贈答セットを作っていただけることになりました!
face02

ただし、50セット限定。

すべて受注生産ですし、少ない人数で手間のかかる作業をしますので、
数を限ることになりました。

この夏、応援隊限定セットを作っていただけて、

応援隊は嬉しい限り!

セット内容とお値段については、今協議してますので、
決まり次第、メルマガやこのブログにて、お知らせします~!

icon98博多んぽん酢応援隊ホームページ

  ↑こちらもチェックしてくださいねicon12  


Posted by 博多んぽん酢応援隊長 at 10:48Comments(5)応援隊の活動

2007年05月15日

博多んぽん酢応援隊コミュニティ@mixi

前々から立てたかった、「博多んぽん酢応援隊コミュニティ」をmixiで立ち上げましたicon108

http://mixi.jp/view_community.pl?id=2163691

いずれは「博多の名物に!!!」を合言葉に

激しく時に優しく、

そして心から「博多んぽん酢」と生みの親である

「吉野父ちゃん&母ちゃん」を

愛してやまない人のためのコミュニティです。


mixiにIDをお持ちでない方で「なになに??」と興味のある方は
ご招待しますので、icon30info@ouen-tai.comへメールくださいicon102

博多んぽん酢だけでなく、悪魔のソースのこと、
新商品のこと、すんごい裏メニュー的なソースのこと、企画など
こちらでも紹介していく予定です!

んでもって、ときには、
「吉野父ちゃんにこういうソース作って欲しい!」
だとか

「このソースのここが好き、逆に、もっとこうなって欲しい」

などなどの話題をしていきたいと思っていますっ。


ちなみに、応援隊長のワタクシ、
コミュ参加メンバー一覧の中の「まる」でございます。
どうぞよろしくですicon122  


Posted by 博多んぽん酢応援隊長 at 23:59Comments(0)応援隊の活動

2007年03月31日

土佐酢ドレッシングのネーミング

土佐酢ドレッシングのネーミング、ちょっとずつちょっとずつ
皆さんのアイデアが集まってきましたface02

土佐酢復刻にかける吉野父ちゃんの心意気と熱意に、
応援隊も何かできることはないかと始まった「土佐酢ネーミング募集」。

期日は特に決めてはないので「ネーミング考えてみるよ!」という方、何かいいアイデアあるよ!という方、
まずはメールくださいicon30icon108
追って、応募要項を返信します。

採用されたら、「業務用トマトドレッシング欲しい!」などなど
悪魔のソースのファンならではのナイスicon22な要望も、とりあえずOK(うふ)icon171

それが実現するかどうかは別としてicon194
楽しく、そして真剣に、

土佐酢を「Myネーミング」で世の中に送り出そうという方の
参加をお待ちしていまーす!  


Posted by 博多んぽん酢応援隊長 at 12:10Comments(0)応援隊の活動

2007年03月28日

土佐酢ドレッシング完成間近☆ネーミング募集

先日、応援隊よりメールマガジンを配信しました。
その中から部分抜粋いたしますicon74

icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98

 ◆ ダシの復活作戦 ~吉野父ちゃんの再挑戦 2
 ╂──────────────────────────────

  先月お伝えしたように
  吉野父ちゃんの飽くなき出汁探求の旅は続いています。

  基本の出汁は、枕崎産の本枯れ節と昆布。
  日本人のDNAに、しっかりと刻み込まれた旨みです。

  それだけではありません。
  博多の味を自認するからには
  ≪アゴ≫(とびうおの煮干)の存在も気になるところ。

  試行錯誤を繰り返しながら、
  枕崎の鰹節屋さんをうならせる味を創り上げた父ちゃん。

  いよいよ、待望の
  『土佐酢ドレッシング』が完成しようとしています!!

    http://ouentai.yoka-yoka.jp/e28921.html

 …―…ここでおさらい。―…―…―…―…―…―…―…―…―…―
  
  「土佐酢」とは?

  カツオ節の出し汁に米酢を合わせた調味料のこと。
  発祥の地は土佐〔高知〕です。
  インスタントの出汁を使う料理人やうどん屋が増え、
  昔ながらの味や技術が廃れつつあります。

  広辞苑にも記載されていた「土佐酢」も消えました。
  死語にしてなるものか、と消えつつある食品を守ろうと奮闘する吉野父ちゃん。
  そんな吉野父ちゃんの熱い思いと意気込みを
  これからも応援隊は見守っていくのです!

…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…


        ∵ ∴ ∵ ∴ ∵ ∴ ∵ ∴ ∵


 ◆ 土佐酢ドレッシング ネーミング募集!!
 ╂──────────────────────────────

  吉野父ちゃんが、復活に精魂傾ける『土佐酢ドレッシング』。
  応援隊スタッフが、一足先に試食いたしました♪
  ≫ http://ouentai.yoka-yoka.jp/e28921.html

  豊かな鰹の風味。鼻の奥に立ち上る爽やかな酸味。
  ついに、吉野父ちゃんの熱い思いが結実しようとしています!!

  さあ、そこで大切なのは≪ネーミング≫。
  一言で「土佐酢ドレッシング」を言い表す
  いい名前はないものか。。。

  「悪魔のそうす」はみんなで作って行く「そうす」でありたい。

  吉野父ちゃんの口グセが頭をよぎります。

  「そうだ。公募したらどうだろう!」

  そこで【土佐酢ドレ復活☆記念】
  *┏━┓*┏━┓*┏━┓*┏━┓*┏━┓***
   ┃ネ┣━┫ミ┣━┫グ┣━┫ン┣━┫ス┣━┓
   ┗━┫ー┣━┫ン┣━┫コ┣━┫テ┣━┫ト┃
*   *┗━┛*┗━┛*┗━┛*┗━┛*┗━┛**
        ☆ 開 催 決 定 ☆

  あなたが【新生・土佐酢ドレッシング】の名づけ親に!。
  コンテストに参加を希望される方は応援隊へメールをください。
  詳しい内容をお知らせいたします。

 
   ┃件名:ネーミング参加応募
   ┃本文:名前、ハンドルネーム、住所、電話番号 を書いて
   ┃
   ┃≫ info@ouen-tai.com  まで

  ふるってのご参加、お待ちしておりま~す♪ \(^o^)/

icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98icon98

というわけで、吉野父ちゃんの魂のそうす、土佐酢ドレッシング。

納得の土佐酢まであと一息というところまで、登山でいうと8合目までたどり着きました!
いよいよ山頂が見えてきました!icon108

そこで、土佐酢ドレッシングのネーミング大募集!!!

応募要綱は詳しくはメールいたしますので、

博多んぽん酢未経験でも、博多んぽん酢初心者さんでも、博多んぽん酢博士でも、

どしどし、ぜひぜひ参加ください!

土佐酢ドレッシングの名づけ親になって、世の中に土佐酢を送り出しましょうicon06

ちなみに、私、今ふっと、こんな名前思いつきました。

カツオ大王icon127

それでは、皆様のご参加、お待ちしておりますicon100



************************************************************
博多んぽん酢はひとつひとつ、手づくり。

博多んぽん酢

博多んぽん酢応援隊
************************************************************  


Posted by 博多んぽん酢応援隊長 at 20:08Comments(0)応援隊の活動

2007年02月27日

メルマガ配信

業務連絡?です。

一昨日メルマガを配信したのですが、一部の方から届いてないと連絡をもらいまして。
メルマガ届いてなーい、という方、メールでもコメント欄でも良いので
ご連絡くださいm(_ _)m

よろしくお願いしますicon119  


Posted by 博多んぽん酢応援隊長 at 09:48Comments(0)応援隊の活動

2007年02月15日

博多んぽん酢応援隊メーリングリスト

応援隊は、応援隊サイトを作って、レシピを募ったり、掲示板を設けたりとやっておりますが、
もっともっと活発に、そして吉野父ちゃんと双方向の意見のやり取りをするために

応援隊員のためのメーリングリストを開始することにしましたicon97icon12icon97

応援隊員になったら、自動的にこのメーリングリストに参加できます。

たとえば、吉野父ちゃんが

「こういう試作品を作ってみたけど、意見聞かせて欲しい。」

と発言したとすると、

「食べてみました、私はもっと○○な味が欲しい」

「いや、こういう味も面白い」

「でも、こういう味だったら、子供たちも好きだ」

などなどなどなどといった会話が、皆さんで出来ると思うのです♪

また、

「実は、悪魔のソースでは、こんな企画をしようと思っている。」

「こういう企画、どう思う?」

などなど、進行中のプロジェクトに一緒に参加していただいたり。


というわけで、近いうち、応援隊員の方々にメールを一斉に流しますので、
どうぞよろしくお付き合いくださーい!

悪魔のソース「博多んぽん酢」を、みんなの力で盛り上げましょう~♪

あっ。悪魔のソース「博多んぽん酢」応援隊は

博多んぽん酢が大好き

悪魔のソースが大好き

吉野父ちゃんが大好き

のどれかを満たしていればどなたでもOK(^^)icon105

こちらから応援隊に参加できます↓
http://ouen-tai.com/form.html  


Posted by 博多んぽん酢応援隊長 at 21:58Comments(2)応援隊の活動

2007年02月14日

ジョニー三昧

どーーーーーだーーーー!!!!

男前豆腐一同勢ぞろいっicon06

男前豆腐

圧巻ですicon102ステキですicon99男前すぎますっicon01

福岡じゃ、ここまでのラインナップはお目にかかったことなくないですか?

私にとっても「初めまして、こんにちは」なパッケージがたくさんです。


こちらの豆腐、語るまでもなく、男前豆腐店の豆腐。

男前豆腐を食べることを通称「ジョニる」と呼ぶそうで、ということで私、今日ジョニりました。

スタッフみんなで少しずつ食べ比べ。

やっぱり、食感や香り、柔らかさなんか、商品によってぜんぜん違うんですよっ。
これらの商品、何とか九州でも手に入るようにして欲しいんですが。

まずは、ミーハーですので、ココに書いてある通り、↓

ジョニ男

このようなトッピングを用意しましたよ。

メープルシロップ   くろみつ  きなこ
シタデールのメープルシロップ&沖縄産黒糖使用のくろみつ&祝黒大豆のきなこ

まずは、書いてある通り試してみる応援隊。

黒蜜トッピングは、以前、うりさんからもオススメいただいてたんで、
絶対試そう!と思っていた組み合わせ。

なめらかで濃厚なお豆腐が、ヘルシースイーツに早変わり!
いけますよ!美味しくてついついペロリです。
でも意外にお腹に溜まるので、ダイエットにもいいかも・・・icon194

黒蜜&きなこ

あと、メープルシロップとの組みあわせ。
メープルシロップと豆腐なんて、食べる前は抵抗あったのですが、合いますよ!
豆腐好きの胃も甘いもの好きの胃も、同時に満足感を与える食べ方ですなぁ。

メープルシロップ

ちなみに!

豆腐 on リッツ

リッツに載せても、うまい♪
男前豆腐 on リッツicon105

ホームパーティにも使えますね!  


Posted by 博多んぽん酢応援隊長 at 10:43Comments(3)応援隊の活動

2007年01月31日

旅立ち前の博多んぽん酢

暖冬チックだったり、極寒だったり。
不安定な天候のせいか、風邪を引いてしまいました。
めったなことでは病気しない応援隊長、不覚です。

さて、プレゼント当選者の方々への博多んぽん酢と
直接注文を受けていた方々へお渡しする博多んぽん酢と
自宅用の博多んぽん酢が、ウチの事務所の冷蔵庫に勢ぞろいface02

容量の小さい冷蔵庫だけに、あまりに圧巻。
でもみんな、今日中に旅立ってしまうので記念に写真撮影しました。

冷蔵庫の博多んぽん酢

ところで、左下の醤油ボトル並みの大きな博多んぽん酢、
私もお初にお目にかかります。

なんとなんと「業務用1リットルボトル~!!!」

でかーい!でかーい!

でも我が家は、いまや博多んぽん酢なしの食卓は考えられないヘビーユーザーのため、
360mlではすぐなくなってしまうのです。
鍋なんかしたらもうテキメンです。
なので、吉野父ちゃんに無理言って、業務用サイズを譲ってもらいました。

わーい、残量を気にせず、しばらく楽しめる~!
ネットではまだ小売はしていないので、もし欲しい方おられたら、
吉野父ちゃんに直談判してみてください、ホホホ。  


Posted by 博多んぽん酢応援隊長 at 18:45Comments(3)応援隊の活動

2007年01月26日

メルマガ第2号を発行しました

今日、メルマガ第2号を発行しました。
同時に、第2回プレゼントの当選者様の発表を行いました。

メルマガ配信ソフトが途中でエラーになってしまって、
ちゃんと皆さんに配信できているのか心配・・・・・・・
それよりも、重複配信になってしまってないかもっと心配・・・・

2通届いたやんけ!

届いてないやんけ!


という方、おられましたら、
ご遠慮なくお叱りのメールください。

info@ouen-tai.com

今回から、プレゼント当選者様には、モニターになっていただくことを条件に
募集したのです。
せっかく興味を持って応募していただいたので、
味や使い勝手、感想など、我流の博多んぽん酢ワールドをレポートしていただければ
嬉しいな~って思って。

するとですよ、モニターって面倒くさいと思って、
前回よりも応募者が減るだろうと予測してましたが、
今月は320名ほどの応募をいただきました。
多くの方々に、博多んぽん酢を名前だけでも知っていただけて嬉しい限り♪
ご縁があれば、いつかどこかで出会えるでしょう!

これからも、応援隊なりにいろいろと盛り上げていきたいと思っています。

どうぞごひいきに♪

***************************************************

湯葉の博多んぽん酢かけ

応援隊No.3のEriさんからのレシピ投稿です♪

湯葉の博多んぽん酢かけ

お友達からいただいた、京都旅行のお土産「生湯葉」に
そのまま博多んぽん酢をかけていただきました。

モチッとコシのある弾力が特徴の生湯葉、
いつもだったら刺身のように、醤油でいただくのですが
博多んぽん酢でいただきましたicon06

我が家はとにかく何にでも博多んぽん酢をかけるのですが
湯葉+博多んぽん酢の組み合わせは、不思議食感までも美味しく楽しめました。

男性は、晩酌のつまみに最適なんじゃないかな?

*************************************************

生湯葉と博多んぽん酢、合いそうです。
豆腐にもよくあいますからねぇface15

先日紹介した、「男前豆腐」、トマトだけでなく
博多んぽん酢でもモチロン美味しいですよ。
帰り、スーパーによってこ。。  


Posted by 博多んぽん酢応援隊長 at 19:43Comments(0)応援隊の活動

2007年01月10日

応援隊インタビュー第2回目を掲載しました

年末、吉野父ちゃんと応援隊員でもあるみはぽんたさん、YOKOさんと私とで、
これまた応援隊員のたたみみさんが主宰するファーマーズ・スタジオへお邪魔した際の記事は
ちくしなびでも公開しましたが、
応援隊サイトのほうでも、「応援隊インタビュー」として、今日記事を公開しました!

記事はこちら icon76 http://www.ouen-tai.com/ouentai/interview/interview02.html

応援隊インタビュー第2回目

取材というよりは、楽しく料理教室を体験させていただいて
自然の恵みをたらふくいただいてきた応援隊員たち。

かんじんのたたみみさんへのインタビューもそこそこに
満腹になって事務所へ帰還してしまったことはさておき・・・・、

良い記事を書かせていただくキッカケを作っていただいた、たたみみさん、みはぽんたさん、
ステキなお料理を教えてくださった久賀先生、
そして何より博多んぽん酢の生みの親、吉野父ちゃんに感謝icon102

応援しているようで、実はいろいろな方々に応援されて成り立っている私たち、
これからもどうぞよろしくお願いいたします!  


Posted by 博多んぽん酢応援隊長 at 11:16Comments(4)応援隊の活動